赤ちゃんにおすすめのウォーターサーバーを徹底解説!安いキャンペーンでお得

「赤ちゃんのミルク作りにぴったりのウォーターサーバーはどれ?

「ママに人気のおすすめウォーターサーバーは?」

ただでさえ睡眠時間が削られていく赤ちゃん育児。

少しでも快適に過ごせるよう、時短家電としてウォーターサーバーを検討しているママが増えています。

  • 赤ちゃんへのミルクをいち早く作ってあげたい
  • ママの睡眠時間を1分でも長く確保したい
  • コーヒータイムを楽しみたい
  • たまには楽をして、インスタント食品などで調理の負担を減らしたい

特に小さなお子さんには安心・安全なものを食べさせてあげたいと強く思うのが親心だと私は思います。

はるか
はるか

1歳児のママである私も、お水の安全性が気になりウォーターサーバーを使い始めました!

この記事では赤ちゃんのいるご家庭を1番に考え、おすすめのウォーターサーバーを紹介していきます。

実際に使ってみた筆者が思う、赤ちゃん育児にぴったりのウォーターサーバーの条件は以下の4つの点です。

POINT
  • ボトル下置きタイプ
  • タッチパネル式
  • 天然水
  • 割引が適応される子育てプランがある

なぜ天然水が良いのか?子育てプランはどれくらいお得なの?など気になる方へ本編で詳しく解説していきますね。

お急ぎの方は以下のボタンから全ての条件を満たしたウォーターサーバーをチェックできます!

安心安全!リーズナブル!

(本ページ下部にジャンプします)

赤ちゃん育児に最適なウォーターサーバーの選び方

ウォーターサーバーは、思った以上に種類が豊富です。

選び方に迷わないように、赤ちゃん育児におすすめのウォーターサーバーの条件を7つ解説していきます!

どのような点を重視するか、基準を決めながら記事を見てみてくださいね♪

水の種類をチェック【RO水かミネラル分が少ないもの】

水の種類をチェック【RO水かミネラル分が少ないもの】

ウォーターサーバーを検討する上で確認したい条件の1つは、水の種類です。ウォーターサーバーには、2種類のお水があります。

  • 天然水
  • RO水

天然水は、日本各地の採水地から届けられるお水です。

ウォーターサーバーで採用している天然水のほとんどは、安全に飲めるようろ過・加熱殺菌処理がされています。

RO水は、水道水などがRO膜を利用してろ過されたお水のこと。RO水を作るためのRO膜は、かなり細かいフィルターのため純水に近いお水にしてくれます。

赤ちゃんに適したお水は、ミネラル分の低いお水です。天然水・RO水は、ともに赤ちゃんが飲めるお水といえます。

ミネラル分の低いお水は、軟水と呼ばれる硬度100以下のものです。(WHO(世界保健機関)基準)

低ミネラル

純粋に近い水

チャイルドロック機能があるか

2つめの条件は、チャイルドロック機能があるかどうかです。

ウォーターサーバーにはチャイルドロックが標準装備されています。

種類は、おもに3つです。

ピッと押すだけのボタン式

ピッと押すだけのボタン式

ボタン式は、プレミアムウォーターのcado×PREMIUM WATERウォーターサーバーや、フレシャスのSlatやdewoなどの機種で採用されています。

指先ひとつでお水を出せるので赤ちゃんを抱っこしながらでも使えます。

高機能なだけに、料金は他の機種に比べて高くなりがちです。

押すだけ簡単

上部のボタンを押しながらお水を出すレバー式

上部のボタンを押しながらお水を出すレバー式

レバー式は、ボタンを押しつつレバーを奥に押してお水を出すタイプです。

チャイルドロックとしての機能が2、3重になっていているので、お子さんが触ってもやけどをする心配がありません。

片手で操作できますが、操作する手順が手間と感じる方もいるかもしれません。

スライドさせて下げるつまみ式

スライドさせて下げるつまみ式

つまみ式は、レバーをスライドさせてお水を出すタイプです。

子どもが操作するには少しコツがいるため簡単にお水は出てきません。

一度で温水・冷水ともに解除できる商品もあるので、製品ごとに確認が必要です。

ミルクを必要とする赤ちゃんの時期は、サーバー本体をいたずらされる心配はありません。

どのようなシーンでウォーターサーバーを活用するかによっても、チャイルドロック機能に求める安全性は変わってきます。

我が家では1歳過ぎから歩き始めて、家中の物を触るようになりました(涙)
赤ちゃんが色々なものに興味を示すようになったら、チャイルドロック機能は必須です!

自動クリーニングなどお手入れ方法が簡単かどう

自動クリーニングなどお手入れ方法が簡単かどうか

3つめの条件は、自動クリーニングなどお手入れ方法が簡単かどうかです。

サーバー本体の外側や、ボトル差し込み口をアルコールなどで拭き取るだけでは衛生面の不安は正直拭えません。

子育てママが気になるのは、見えない内部の洗浄についてです。

機種によっては自動クリーニング機能がついていて、熱湯をサーバー内で循環させお掃除してくれるものもあります。

メンテナンスはしっかり。けれど楽にお掃除ができるものを重視したいですよね。

ウォーターサーバーの導入は、ママの負担を減らすため。
メンテナンスにお金がかかったり、面倒なお掃除があったりしては本末転倒!

ボトルの交換方法や捨て方

4つめの条件は、ボトルの交換方法や捨て方です。

ウォーターサーバーに取り付けるボトルには主に2種類あります。

  • ガロンボトル
  • ワンウェイボトル

ガロンボトル

ガロンボトルは、従来ウォーターサーバーに採用されているボトルです。

主にRO水に使われており、再利用されています。(リターナルボトルとも呼ばれる)

ガロンボトル解説

ガロンボトルは硬いプラスチックのボトルで、業者が回収してくれます。

お水が減ってもボトルの形が崩れないので、インテリアとしての見た目も損いません。

ボトルは12Lの容量なので、持ち上げるのが大変です。最近はサーバー本体の下にボトルをセットできるタイプもあります。

回収までにボトルを保管しておかないといけないのが気になる点です。

ゴミ出しが不要なのは、時短に繋がります!

ワンウェイボトル

ワンウェイボトルは、近年主流の使い捨てのボトルです。

PET樹脂で作られていてやわらかく、水が減るごとにボトルが潰れていきます。

見た目が気になる方には向かないかもしれません。

ワンウェイボトル解説

ガロンボトルに比べて空気が入りにくい構造になっています。価格は高めですが、衛生面で安心感があります。

お住まいの地域に合わせて、資源ごみとして出してください。

【両ボトルの交換方法】

ボトルの交換方法

memo
  • ボトル本体のふたについているシールを剥がす
  • お水が出てくる口を下にして、サーバー本体の上部に真っ直ぐ差し込む

ボトルのシールを剥がして逆さまにしたら溢れてしまうのでは?と思いましたが、逆止弁がついているから溢れません。

ボトル以外の種類【パックタイプ】

ウォーターサーバーに取り付けるボトルには、パックタイプもあります。

飲み切ったあとは、ビニール袋をたたむように小さくできるので、ゴミ出しの負担も少ないです。

10L以下のパックが多いです。容量が小さい分、交換の回数は増えます。

出てくるお湯の温度

ウォーターサーバーの出てくるお湯の温度

5つめの条件は、出てくるお湯の温度です。

ウォータサーバーの湯温は、80〜90℃台に保たれていることが多いです。

沸騰したような高温でミルクを作ってしまうと、ミルクに含まれている成分が壊れてしまう恐れがあります。

ウォータサーバーで設定されている温度であれば、問題なく調乳でき安心です。

温水と冷水をうまく組み合わせると、赤ちゃんの飲みやすい人肌を素早く作れます。

片手で使えると抱っこしながらミルクが作れて便利

6つめの条件は、片手で使えるかどうかです。

容器を受け皿に置き、タッパネルでお湯が注げたら、赤ちゃんを抱っこしたままでも操作が楽にできますよね。

両手を使用しないとロック解除できない機種は、不便と感じるかもしれません。

赤ちゃんを抱っこしていることが多いママにとって、片手で操作できる機種は心強い味方
泣き声に焦る必要もないですね♪

毎月かかる料金【子育てプランやキャンペーンで安く使おう】

7つめの条件は、毎月かかる料金についてです。

ウォーターサーバー各社は、お得な子育てプラン期間限定のキャンペーンをうち出しているところが多いです。

しかし意外にも、子育てプランの存在を知らないママさんが多いことがアンケート調査で判明しました!

同じものを使うのであれば、安く済む方を選ぶのが得策ですね。

ひと月500円割引があるとしたら、年間6,000円もの差が!
3年契約で18,000円の違い。これは大きいです!

>>【主婦が選ぶ】子育てプランがあるウォーターサーバー

赤ちゃんを子育て中のママにおすすめ!ウォーターサーバー2選

ここではWik独自の調査・ママの口コミをもとに、赤ちゃんがいるご家庭におすすめのウォーターサーバーを2つ紹介します。

アンケート調査でも1番声の多かった口コミは、サーバー本体の上部にボトルを設置するのが大変という声。

産後のママの体は骨盤が開き、グラグラの状態です。

私も2021年6月に出産後プチギックリ腰になってしまい、赤ちゃんの抱っこですら大変でした…。

無理は禁物です。

そのため、ママの身体への負担が少ない下置きタイプの2つのサーバーを選びました!

memo
  • ボタン式のサーバーを半額で利用可能!【プレミアムウォーター】
  • 子育てプランはないが、ランニングコストNo.1【コスモウォーター】

ボタン式のサーバーを半額で利用可能!【プレミアムウォーター】

ママへのアンケート調査でも使っている方が多かったプレミアムウォーター。

天然水でおいしいと、満足度も高いウォーターサーバーです。

プレミアムウォーターの子育てプランは、マムクラブと呼ばれています。

POINT
  • マムクラブで契約可能な機種は、cado×PREMIUM WATERウォーターサーバー
  • 下置きタイプで腰ラクラク!
  • 全てタッチパネルで操作可能
  • サーバーレンタル料が半額の550円で利用できる!

マムクラブで契約可能なサーバーは、cado×PREMIUM WATERウォーターサーバー1機種のみです。

下置きタイプはもちろんタッチパネルで操作できるのが最大の特徴。

レバー式やつまみ式のウォーターサーバーと比べると、余計な部品がほとんどありません。

チャイルドロックのスイッチも本体背部に設計しているので、やけど・いたずらなどの心配も取り除いてくれています。

マムクラブで選べるcado×PREMIUM WATERウォーターサーバーは高機能です。しかしレンタル料が毎月かかるのがネックです。

とはいえ、

  • ボトルの下置き
  • タッチパネル
  • スタイリッシュなデザイン

などママに至れり尽くせりな機種なので、サーバーレンタル料を払う価値は十分あります!

別プランでは、サーバーレンタル料が月1,100円ですがマムクラブは半額の550円です。お水も、3,283円から注文できます。

ずっとPREMIUMプランの3,974円(1セット=12L×2本)と比べて700円近く安いです。

サーバーレンタル料が550円となる条件は、前月に2セット以上の注文をすることです!

ウォーターサーバーシェアNo1!家計に優しい「プレミアムウォーター

プレミアムウォーター
500ml換算(税抜き)レンタル料電気代(省エネタイプ)送料
80円(最安プラン62.2円無料630円(500円)無料
配送本数(1回)ボトルの種類お水の種類配送地域
12ℓ×2本、7ℓ×2本使い捨て天然水 8種類全国
*プランによってお水の料金、機種によって電気代は変わります。
プレミアムウォーターがおすすめな理由
  • 「たまひよ」赤ちゃんグッズ大賞2022年第1位
  • ウォーターサーバー市場、顧客満足度NO.1
  • 「モンドセレクション、優秀品質最高金賞・優秀品質金賞」 W受賞
  • 子供がいる家庭には、サーバーレンタル料500円、24ℓのお水が税込み3,283円になるお得なプランがある

もっと詳細が知りたい  公式サイトはコチラ

子育てプランはないがランニングコストNo.1【コスモウォーター】

コスモウォーターの中で1番人気の機種、Smart プラスがおすすめです。

POINT
  • Smart プラスを筆頭に4機種のラインナップ
  • 3段階のチャイルドロックで安心!
  • 月500円位内の電気代!(24L使用の場合)
  • クリーン機能充実で、本体はいつも清潔

ボトル下置きタイプで、子育てママが使いやすい仕様となっています。

取り替えは、付属のバスケットをスライドさせてボトルを入れるだけ。

チャイルドロック機能も3段階設定。お子さんの成長に合わせて自分でお水を注げますね。

天然水で、12L×2本4,104円と上記2機種に比べてお水の値段は高いです。

サーバー本体の電気代は安く、24Lの使用で500円以内のコストで済みます。かかる費用はお水と電気代だけ。

総合的にみて、コスモウォーターのランニングコストは安いといえます。

注意点は、定期メンテナンスがない点です。しかしながらサーバー本体のクリーン機能が充実しているので、さほど心配はいりません。

本体に猫のデザインが入っている、にゃんモデルもお水代だけで利用できます。

猫好きには、たまりません!

グッドデザイン賞受賞!軟水で赤ちゃんも安心「コスモウォーター

コスモウォーター
500ml換算(税抜き)レンタル料電気代(省エネタイプ)送料
77.8円無料609円(487円)無料
配送本数(1回)ボトルの種類お水の種類配送地域
12ℓ×2本使い捨て天然水 3種類全国
*プランによってお水の料金、機種によって電気代は変わります。
コスモウォーターがおすすめな理由
  • グッドデザイン賞受賞!モンドセレクション金賞受賞
  • 足元ボトルで女性でも簡単にお水の交換ができる
  • お水容器は使い捨て。空になったらゴミ箱へ
  • 硬度が低い軟水なので、お赤ちゃんでも安全に飲める

もっと詳細が知りたい  公式サイトはコチラ

【番外編】RO水のおすすめウォーターサーバーはどこ?

上記2つは、どちらも天然水でした。ここではRO水を選びたい方向けに、おすすめのウォーターサーバーを紹介します。

下置きタイプ・500mlあたり52円(税込56円)で業界最安クラス【ワンウェイウォーター】

RO水では珍しい、下置きタイプの機種を扱っているのがワンウェイウォーターです。

お水の価格も安く、重たいお水を持ちたくない方にぴったりのウォーターサーバーです。

お水代は業界最安の税込1,350円(12L)、500mlあたり52円(税込56円)。

Smartプラスもしくは、Smartが下置きタイプ専用機種となります。

Smartプラスはグッドデザイン賞を受賞しており、スタイリッシュなデザインです。

memo
  • 送料やメンテナンス費用などが他社同様0円!しかし購入本数に縛りアリ。
  • プラスプレミアムプランでは、月に3本以上の契約が必須。注文が2本単位のため月4本は注文することになる

プラスプレミアムプランはRO水の取り扱いです。その他のプランでは、天然水も扱っています。

業界最安!お得なウォーターサーバー「ワンウェイウォーター

ワンウェイウォーター
500ml換算(税抜き)レンタル料電気代(省エネタイプ)送料
52円~無料1,000円(474円)無料
配送本数(1回)ボトルの種類お水の種類配送地域
12ℓ×2本使い捨て天然水 3種類 RO水 1種類全国(北海道、沖縄、離島除く)
*プランによってお水の料金、機種によって電気代は変わります。
ワンウェイウォーターがおすすめな理由
  • 業界最安!500mlで52円!
  • 初期費用、レンタル料、配送料、メンテナンス料が無料!
  • 電気代が安い!省エネ機能で月々474円

もっと詳細が知りたい  公式サイトはコチラ

ひと月の購入ノルマなし!天然水をろ過したRO水でランニングコスト最安【アルピナ】

リターナルボトルでは初のISO22000取得のアルピナ。

河川の水や水道水をろ過しているRO水が多い中、アルピナは北アルプスの天然水をろ過しています。 

12Lボトル1本につき1,242円(税込)

サーバーレンタル料はスタンダードサーバーの場合、ひと月629円(税込)です。サーバーレンタル料金は設置翌月より発生します。

自社配送エリアがあり、対象外のエリアは送料がかかります。公式サイトにてご自宅が配送エリア内かどうかチェックしましょう。

【赤ちゃんにやさしいお水】安くて安全な「アルピナウォーター

アルピナウォーター
500ml換算(税抜き)レンタル料電気代(エコサーバー)送料
47円572~872円1,000円(650円)無料
配送本数(1回)ボトルの種類お水の種類配送地域
12ℓ×3本使い捨て・再利用RO水全国(沖縄・離島除く)
*プランによってお水の料金、機種によって電気代は変わります。
アルピナがおすすめな理由
  • 有害物質を99.9%除去
  • 500mℓ換算で47円の低価格
  • 赤ちゃんに安心なRO水(ろ過したお水)

もっと詳細が知りたい  公式サイトはコチラ

どの機種にも子育てプラン適用OK【アクアクララ】

アクアクララは、どの機種を選んでも子育てプラン550円OFF。お気に入りの機種でウォーターサーバー生活をスタートできます。

小学校入学前までが割引期間です。申し込み時点で6歳以下のお子さんがいらっしゃるご家庭を対象としています。

アクアファブはサーバー本体の上部にボトルを設置します。付属のカバーでボトルを隠せるので、すっきりした見た目になります。

購入ノルマはなく、1注文は12L ×2本です。

500mlで50円!お水が安く家計に優しい「アクアクララ

アクアクララ
500ml換算(税抜き)レンタル料(あんしんサポート料)電気代送料
53.2円無料(1,000円)350円無料
配送本数(1回)ボトルの種類お水の種類配送地域
12ℓ×2本、7ℓ×2本回収再利用RO水全国
*プランによってお水の料金、機種によって電気代は変わります。
Aqua Claraがおすすめな理由
  • 12ℓで1,277円、500mℓなら53.2円。お水代が安い
  • お水の注文ノルマ無し
  • 毎月500円割引の子育て応援プランがあってお得

もっと詳細が知りたい  公式サイトはコチラ

全ての条件を満たした赤ちゃんにおすすめのウォーターサーバーはコレ!まとめ

今回解説した赤ちゃんにおすすめのウォーターサーバーの条件は、

  • 水の種類をチェック【RO水かミネラル分が少ないもの】
  • チャイルドロック機能があるか
  • 自動クリーニングなどお手入れ方法が簡単かどうか
  • ボトルの交換方法や捨て方
  • 出てくるお湯の温度
  • 片手で使えると抱っこしながらミルクを作れて便利!
  • 毎月かかる料金【子育てプランやキャンペーンで安く使おう】

上記7つでした。ここで、全ての条件を全て満たすウォーターサーバーを1つ厳選します!

プレミアムウォーター・マムクラブ|チャイルドロックもボタン式!下置きタイプで安心安全の天然水

マムクラブ対象機種は、cado×PREMIUM WATERウォーターサーバーのみです。

プレミアムウォーターの中で唯一の下置きタイプ、タッチパネル式でいたずらされにくい仕様になっています。

  • プレミアムウォーター 12L×2本  3,283円
  • ウォーターサーバーレンタル代 通常1,100円のところ550円
  • 送料はもちろん0円
  • 通常8,800円のサーバー設置代も無料
  • 出水ボタンも子どもに届かない、チャイルドロックも本体背面にありイタズラされにくい!

別プランのずっとプレミアムプランは、1回の注文で3,974円のお水代がかかります。

マムクラブでは、お水代3,283円にサーバーレンタル代550円を合わせて3,833円です。

通常、cado×PREMIUM WATERウォーターサーバーのレンタル料は1,100円。

半額の550円で高機能なウォーターサーバーが使えるのは、かなりお得ですね。

何よりも、子育てママの負担軽減に一役買ってくれます。

子育てママ必見!

注意点は、サーバーレンタル代が前月の購入数に応じて変化することです。

お休みした月の翌月は880円となり、半額だった550円から330円アップしてしまいます。

ひと月0〜1セットの注文だと、サーバーレンタル料は880円2セット以上の注文で550円になります。

子育てママ必見!

子育て中にウォーターサーバーを使うべき6つのメリット

まず子育て中にウォーターサーバーを使うと、どんなメリットがあるのか解説していきます。

メリットは以下の6つです!

memo
  • ミルク作りを時短でき子育てが楽になる
  • 安心、安全なお水で育児できる
  • 離乳食作りに重宝する
  • 赤ちゃんのおむつ替えにも便利!
  • 重いペットボトルを買わなくて済む
  • 災害時のお水の確保

ミルク作りを時短でき子育てが楽になる

夜中のミルク作り

ミルク量は4kgの赤ちゃんの場合、1日600mlほどです。100mlのお湯を沸騰させるには、約2分30秒。

成長とともに飲む量も増えるので、ガスや電気ケトルでお湯を沸かし人肌にするまで、早くても5分〜10分はかかってしまいます。

ウォーターサーバーでのミルク作りはとても簡単。調乳しやすい温度に保たれているからです。

哺乳瓶にセットした粉ミルクに直接注げます。少しかき混ぜたあとに、冷水を注げば完成です!

ウォーターサーバーを使えば眠い目をこすってお湯を沸かしたり温度調整したりする手間が省けます!

ママは、空いた時間を休むために使えますね♪

安心、安全なお水で育児できる

ウォーターサーバーでミルク作りのまとめ

ウォーターサーバーで使用されている天然水・RO水はどれも日本国内で製造されたものです。

赤ちゃんが飲める軟水で、不純物も徹底的に除去されています。

企業の中には消費者により安全なお水を飲んでもらうために世界的に注目されている規格、FSSC22000の認証を取得しているところもあります。

子どもには安心・安全なお水を飲ませてあげたいとお考えであれば、ウォーターサーバーの導入も1つの解決策です。

離乳食作りに重宝する

ミルク作りに慣れたところで待ち構えているのが、離乳食作りです。

最近は、レトルトパウチ・フリーズドライタイプなどベビーフードも豊富なので湯煎や溶かして使いたい時にも重宝します。

おかゆのかたさを変えたい時にやわらかくできたり、スープを作りたい時、お湯から火にかければ早く沸騰できたりと大変便利です。

どれだけ時間があっても足りなくなるのが、育児です。ほんの数分、数秒時間を縮められるだけで心に余裕ができますね。

赤ちゃんが泣いていても、ゆとりを持って対応できます♪

赤ちゃんのおむつ替えにも便利!

おむつを替える時、お肌がデリケートな赤ちゃんにコットンを使うママもいます。

お湯で湿らせたコットンを使うことで汚れが取りやすかったり、冬でも温かいまま、おしりを拭いたりしてあげられます。

その都度濡らして拭けば、コットンも清潔。おしり拭きウォーマーも不要です。

乾いたコットンは、薬局や子ども服店などに取り扱いがあります。食品を入れる保存容器などに詰めておけば、外出先でも活躍します。

ママさんの中には、スープジャーの中に温かいお湯とコットンを入れて使用している方もいます!

重いペットボトルを買わなくて済む

私の場合、次男が新生児の頃にバス生活をしていました。

赤ちゃんグッズがたっぷり入ったバッグと買い物したスーパーの袋。

生活に欠かせない食品や日用品を買うと荷物がいっぱいで、何度も心が折れそうになりました。

産後間もないママにとって、赤ちゃんを抱っこして買い物に行くのは骨盤のゆがみを生むリスクにも繋がりかねません。

ウォーターサーバーを導入すれば重たい荷物から解放され、飲んだ後のペットボトル処理も必要なくなります。

災害時のお水の確保

ウォーターサーバーは、防災グッズとしても役に立ちます。

地震などの緊急時に対応している機種がほとんどです。中にはコックがついているボトルを採用しているメーカーもあります。

開封前の賞味期限は天然水で6ヶ月間、RO水で1年間とされている場合が多いです。長期保存を考えると、RO水の方が備蓄に向いています。

いざという時に備えて、多めに注文してもいいですね。食べ物と同じく「ローリングストック」の考えで、循環させていきましょう。

実際に使っているママの口コミは?

ここでは、ウォーターサーバーの使用経験があるママさんの口コミを紹介します。

2022年8月末〜9月上旬、クラウドワークスにてママさん100人に行なったアンケート調査の結果です。

現在もウォーターサーバーの利用しているママさんは、なんと81%もいらっしゃいました!

  • ミルクがすぐ作れて便利!
  • 冷たい水がすぐ飲めて、子どもたちにも好評!

上記のような前向きな意見もある中、料金に対してのネガティブな意見も見受けられました。

赤ちゃん育児には便利だったけど、もっと価格が安いほうがよかった。

割引プランがもっと充実していたらいいのに。

長く使ってる愛用者にも、サービスがあるといいな。

その他調査内容は、以下の通りです。

お水の種類は、天然水がダントツ1位

子育てママが選ぶお水の種類で、一番多かったのが天然水

「美味しい!」という声が多く、赤ちゃんに飲ませたいと思っているママさんが多数でした。

天然水は自然そのものが摂り入れられるイメージや、安心感が大きいです。

ミネラルなども入っていますが、小さな赤ちゃんが飲める軟水を取り扱っているので問題ありません。

安心して使っているご家庭の割合が高かった

お子さんがやけどなどの事故にあわないかどうか、心配なママさんは多いと思います。

しかしアンケート調査では、ほとんどのご家庭が問題なくウォーターサーバーを利用されていました。

トラブルがあったと回答したママさんは、

  • ボタンを引っ張り、折られた
  • 浄水器で遊ばれて、部品をなくした
  • 自分でお水を出すようになりヒヤヒヤ。やけどしそうで怖い!

上記のような経験をされていました。

問題なく使用しているママさんの中には、子どもがサーバー本体を倒そうとしたり、お湯を出そうとしたりする場面が増えたとの声も。

チャイルドロックが何重にも設計されているウォーターサーバーが多いですが、油断は禁物です。

では実際、なにか対策をされているのでしょうか?

チャイルドロック機能だけで十分と考えているママさんが多数。

実際になにか対策はしていますか?の質問で最も多かった回答が、特に対策はしていないの声

特別な対策をしなくても、ウォーターサーバー本体に備え付けてあるチャイルドロック機能で十分と考えているママが多数でした。

対策をしているママさんの回答の中には、

  • 100円ショップなどで買える網で、出水口に触れないようなカバーを自作した
  • 念のためサーバー周辺をワイヤーラックで囲っている
  • 編みの板を貼り付けている
  • ウォーターサーバーの周りに塀を立てている。

上記のように、サーバーの周りもしくは出水口に自作のガードを設置して対策していました。

子育てプランを知っている人は意外と少ない

各社、子育て中のご家庭がお得に使える子育てプランを取り揃えてます。

お子さんが対象年齢に当てはまれば、通常より利用料金がお得です。

しかし残念ながら、子育てプランを利用している(していた)ママさんは、100人中19人。意外と知られていないことが分かりました。

子育てプランを利用していたママさんの中では、「もう少し子育てプランの割引が充実していればいいのに」といった声もあります。

出産後にウォーターサーバーを導入した人が一番多い

アンケート結果は、出産後にウォーターサーバーを導入したママさんが40%となりました。

妊娠期間中に導入している方も多いです。子育てにウォーターサーバーを活用したいと考える意識の高さがうかがえます。

子どものことを1番に考えたいのが親心ですよね。

ウォーターサーバーの一番人気は、プレミアムウォーター

ウォーターサーバーの会社は、選びきれないほど沢山あります。

今回のアンケートでは、プレミアムウォーターを利用していると答えたママさんが31%いらっしゃいました。

その他の回答が40%だったので、どんなメーカーを利用しているのか紹介します。

“その他”のウォーターサーバー】

  • ハミングウォーター
  • アルピナウォーター
  • ウォーターワン
  • ウォータースタンド
  • ポタポタクラブ
  • ジャパネットウォーター
  • 信濃湧水
  • U-Premium
  • 富士山麓の水
  • サントリー天然水
  • ピュレスト
  • 麦飯石の水

アルピナウォーターや、信濃湧水、富士山麓の水なども有名です!

ウォーターサーバー契約前に気を付けること

ここでは契約前に気を付けるべき点について解説していきます。

ほとんどのウォーターサーバーの会社に共通する縛りがあります。

memo
  • ウォーターサーバーの契約期間
  • 注文ノルマ
  • 解約金

上記3点です。契約期間・注文ノルマ・解約金についてそれそれ各社ルールがあるので、契約前にしっかり確認しましょう。

ウォーターサーバーの契約期間

ほとんどの会社では、スマホの契約のように2年間契約などの縛りがあります。中には3年契約のところも。

基本的には、一度契約したらずっと使い続ける前提になります。

なんとなくウォーターサーバーを契約したら全然使わなくなり、もったいなかった!とならないよう注意してください。

ウォーターサーバーをなぜ使うのか、目的を考えて進めていきましょう。

注文ノルマ

注文ノルマは、ひと月あたりの購入本数です。1回の注文数も決まっており、2本単位の会社が多いです。

中には飲みきれず次の注文のボトルが届いてしまった…と嘆く声もあります。

飲み切れると思ったら契約する、もしくはスキップ機能を利用して注文数を調整しましょう。

お休みの期間に手数料がとられる場合もあるので、検討しているプランの確認は必須です。

どのくらいお水を飲むのか?とザックリ計算してみるのもおすすめです。

解約金

解約金は、契約期間内に解約した場合にかかる料金です。どのウォーターサーバーも1万円〜2万円の解約金となっています。

解約金額も契約した会社や機種・プランによっても異なるため、いくらの解約料がかかるのか契約前に確認しましょう。

【例】プレミアムウォーターのマムクラブでcado×PREMIUM WATERウォーターサーバーを契約した場合

   ・契約期間3年に満たない場合、20,000円(不課税)の契約解除料が必要

その他のチェックポイント

POINT
  • ショッピングモールなどで勧誘を受けた場合、すぐ契約せずお家で検討し直す
  • 気持ちが落ち着いている時に、見積もりを確認する
  • 実際にウォーターサーバーを置ける場所はあるかをチェックする

床に置くタイプ・卓上タイプと2種類あり、少なからず両者ともにスペースは必要です。

もちろんコンセントの有無も確認が必要です。万が一を考えて、大切な家具家電が水で濡れる心配のない場所に設置しましょう。

キャンペーンを開催していることが多いので、ネット注文が◎
注意事項を確認し、ウォーターサーバーのある素敵な暮らしをお楽しみください♪